ビギナー・コース (Junior Student Course)


INTRODUCTION

いろいろなタイプの花の作品の、入口を少しずつ学びます。

 

〇△□の基本的なアレンジに始まり、自然、手で束ねるシンプルなシュトラウス(花束)、構造的なデザインなどの基礎テクニック。

ヨーロッパの文化に触れるクリスマスのクランツやイースターの初歩的な作品が作れます。

 

STRAUSS

シュトラウス 5アイテム

シンプルな丸いシュトラウスからお花の種類を増やしたり高低差をつけたり。

花束を回さずに作る方法も学びます。

FORM

フォーム 9アイテム

基本的な形を作ることから始まり、ベーシックなアレンジのバリエーションや、プロポーションについても学びます。

 

NATURAL

自然 6アイテム

自然をよく観察したり、植物の植生を知ったり。

石やコケなども使って季節の野原を表現するアイテムも。

 

TEXTURE

材質感 3アイテム

どんな花にも葉にも、手で触れた時の材質感があります。それを言葉にしてフラワーデザインにする楽しさを知るレッスンです。


STRUCTURE

構造的 2アイテム

ネットで筒を作ったり棒状のものを束ねたりして、花の作品に取り入れます。

“骨組み”を学ぶ第一歩です。

 

FORMAL-LINEAR

形と線 4アイテム

静かなものと動きのあるもの、面と線、コントラストについて学びます。

最小限の材料で表現できるデザインです。

BRIDALBOUQUET

ブライダルブーケ 2アイテム

ブーケホルダーを使ったブライダルブーケを学びます。

基本の丸いブーケと、下に流れるようなデザインのブーケです。

CULTURE

文化 5アイテム

クリスマスリースを2種類と、リンゴやキャンドルを使ったクリスマスアレンジが2種類。イースターのバスケットも学べます。

 



2つの受講方法

基礎から順番に学ぶ

Step Up program

ビギナー・コースから順番に次のコースへ進んでいく学び方です。フラワーデザインを基礎からしっかり学びたい方には、こちらのスタイルがおすすめです。

 

基本から順序だてて学ぶので理解が深まり、少しずつアイテムのレベルが上がっていくので無理なく技術が身につきます。ステップバイステップで学ぶフルコースは、初めてフラワーデザインを学ぶ方にとって最適の学び方です。

コースを選んで学ぶ

One Pack program

ビギナー・コースだけ選んで学ぶことができます。

 

このコースはベーシックなデザインから始め、いろいろなタイプのアイテムを学ぶことで、フラワーデザインのガイドラインがわかるようになっています。

クリスマスやイースターといったヨーロッパの文化を楽しめるアイテムもあるので、花阿彌ブルーメンシューレをためしてみたいという方におすすめです。